倉持由香 「一番興奮したのはワンワンプレイ!首輪をつけてチンチン!」最新DVD&Blu-ray『桃尻彼女2』

東京・秋葉原ソフマップ 「グラドル自画撮り部 部長」「尻職人」2014年からは「グラドル映画宣伝部」としても活躍中のグラビアイドルの倉持由香さんが、最新イメージDVD&Blu-ray『桃尻彼女2』の発売記念イベントを行いました。

Q.『桃尻彼女2』はどんな内容ですか?
「ちょうど一年前に桃尻彼女を同じ沖縄で撮ったんですけど、その時は、草食系な男子を誘惑する彼女っていう設定だったんですけど、『桃尻彼女2』で1年後は、なんだか彼氏のいいなりにされてしまっているという立場が逆転しちゃっている設定になっております。」

Q.ドMな倉持さんは何をされていますか?
「首輪をつけてワンワンプレイを、骨っ子投げてワンワンって四つん這いで取りに行って、くわえて戻って『チンチン』とかやったりしています。あと、お祭りが近いから君のお尻で練習させてくれっていう。お尻を「バンバンバンバン」って尻太鼓をさせられるチャプターとか。あとは、四つん這いにさせられて、お尻をマウスパットにさせられる。尻マウスパットをリアルでやらされたりとか、ダブルクリックされるたびに、「あん、あん。」みたいな感じですごい興奮しました。」

Q.一番興奮したのはその中でどれですか?
「一番興奮したのはワンワンプレイですかね。首輪をつけてワンワンとしか喋っちゃいけないのが、楽しくて楽しくて。桃尻彼女だったり、どんどんDVDを撮影する度に目隠しだったりとか、首輪だったりとか新たなプレイに目覚めていく自分がいて、今回もいろいろと目覚めさせてもらいました。」

Q.一番見て欲しいシーンと、一番セクシーなシーンは?
「一番見て欲しいシーンは、ワンワンチャプターのシーンなんですけれども。セクシーなシーンは、お風呂のシーンで、水着を脱いでTシャツだけで隠すっていうのに初挑戦しております。」

Q.今後、こういったプレイがあるんじゃないかっていうのはあるんですか?
「私のモットーとしてTバックを履かないというのがモットーで、ただ、もうジャケット見ても分かる通りほぼ食い込んでTバックなんですよ。だけど、ヒモのTバックは履きませんっていうのはモットーにして続けていきたいんですけれども。今後も、湯葉ビキニとか濡れたTシャツで隠すとか。あと、色んな隠し方を研究しているんで、今後も期待して下さい。」

Q.タイトルが『桃尻彼女2』ということなんですけれども、最近彼女になったとかそういう話しは無いんですか?
「DVDイベントの度にこういう話をされて、その度に相変わらずグラドル自画撮り部のメンバーでいつも休日は過ごしています。つい4日前ぐらいも、鈴木咲ちゃんと、水月桃子ちゃんと3人で浴衣デートしてきました。」

Q.どんな男性がタイプですか?
「休日が結構ゲームやったり漫画読んだり引きこもりなんで、一緒に引きこもってくれる男性が良いです。インドアデートが良いです。」

Q.ワンワンプレイとかしてくれるんですか?
「彼女になったらワンワンプレイしますよ。今回すごい楽しかったので、こういうふうに飼ってくれるご主人様が欲しいなと思いました。ご主人様っぽいSっ気のある彼氏が欲しいですね。」

Q.インドアなS?
「室内でワンワンプレイをしてくれる感じの人ですかね。私の楽しさに応えてくれる理想の人が見つかったら良いなと思います。」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る