レイザーラモンRG 「シネ・ロックあるある」を熱唱!Queenの「We Are The Champions」 シネ・ロック・フェスティバル 2015

2015年7月17日 お笑い芸人のレイザーラモンRGさんが、ザ・ローリング・ストーンズやクイーンらが行ったライブを映画館で体感できる「シネ・ロック・フェスティバル2015」のPRイベントに登場しました。「シネ・ロック・フェスティバル2015」はポール・マッカートニー、ザ・ローリング・ストーンズ、Queenらが行った伝説のライブを最新のデジタル技術でリマスターした映像と音声で体感できる映画館で行う夏フェスです。

レイザーラモンRGさんは持ちネタの「シネ・ロックあるある」をQueenの「We Are The Champions」にのせて「コーラスの方が音がデカい」と熱唱する場面もありました。

「僕、41歳なんですけど夏フェスは大変。暑い、遠い、疲れる、見たいアーティストを見られない。でも、映画館で涼しく、汚れることなく地下鉄・バス・チャリで行ける距離。映画館だったら、目の前にU2のボノがいます。」

「ちょっとフェスとかしんどいなと思っている大人たちに行ってほしいですね。2015年、ロックの見方が変わりました。ロックは映画館で見るもの。サンキュー!」

「シネ・ロック・フェスティバル 2015」は7月25日から8月21日まで、東京・丸の内ピカデリーにて開催されます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る