足立梨花 「花嫁修業は出来てるぞ」 「でーれーガールズ」DVD発売記念イベント 桃瀬美咲

2015年7月19日  東京・渋谷 女優の足立梨花さんと桃瀬美咲さんが映画「でーれーガールズ」のDVD発売記念イベントに出席しました。
でーれーガールズどんな映画?
足立「私の中でも物凄く心に残っている作品というか長い間、岡山に行ってずっと撮影していたという、そういう撮影が今まで無かったというのと、役柄的にも今までにない闇を抱えた女の子(役)だったので凄くやりがいがあった。自分の中でも経験になったこの仕事をした事によって自分の経験値が上がって成長したのじゃないかなと思えるような作品になったので、これからも大切にして私の代表作の1つとしてなってほしい映画作品だと思っています。」

桃瀬「梨花ちゃんも私も今22歳。」
足立「コスプレだよね。」
桃瀬「(優希)美青ちゃんも当時中学3年生だったりとか、5人組で動くのですけど、みんな現役の高校生じゃないのだよね。コスプレと笑わずにドキドキ、キュンキュンちょっと悲しいズキズキという気持ちをいろんな方に味わってもらえれば嬉しいなと思います。」

でーれーというのは岡山の方言でどういう意味?
桃瀬「物凄いとか、とってもという。今でいったらめっちゃ楽しいなという時にでーれー楽しいなという感じですね。」

でーれー出来事を教えて下さい
足立「最近引越ししました。1Rから1Kになっただけなのですけど。地味な生活してるのですよ。キッチンがね。聞いてください。コンロが今まで1口しかなかったのですが、2口になりました。最近では慣れてきたから時間も短縮しながら料理を作れるようになったのでいい感じで花嫁修業は出来てるぞとアピールしたいと思います。」

コスプレは何歳までいける?
足立「希望としては20代後半までいきたいですがさすがにイタイと思われちゃいますかね。でも25、6まではギリ許されるかなと自分の中では思っています。幅広い年齢を出来る人になりたいと思います。」

足立「この前のイベントで誕生日までに彼氏を作らないと罰ゲームみたいな事を決めさせられ、10月なので本当にそろそろ出会わないとやばいなという段階になってきているのですよ。本当に私の目の前に誰か現れてくれないかなとすごく思います。」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る