HKT48 指原莉乃 宮脇咲良 兒玉遥 CGアニメ 新テレビCM『やるじゃん!モノレール』(4分間隔 編)

2015年7月5日 HKT48がイメージキャラクターを務める東京モノレールの新テレビCM『やるじゃん!モノレール』(4分間隔 編)が公開されました。羽田空港でフライトの出発時間を待つメンバーと浜松町駅からモノレールで羽田に向かうメンバーのやりとりを描いています。

羽田空港にいる指原さん、宮脇さんが心配する中、兒玉さんは浜松町駅でモノレールに乗り遅れてしまう・・・。でも4分間隔で運行している東京モノレールで兒玉さんは指原さん、宮脇さんと無事に合流して一緒の飛行機に乗れるという内容です。

撮影現場で、メンバーは「4分間隔」で続々と走っている本数の多さを改めて知ると「本当にやるじゃん・・・」とつぶやいてしまうほど感心していたそうです。

今回のCMは人物の体と背景はCGアニメーションで構成するため実写撮影はメンバーの顔のみ。合成用のグリーンバックセットでのスタジオ撮影となりました。顔の表情のみで演技しなければならないためメンバーたちは悪戦苦闘したそうです。

撮影日がAKB選抜総選挙直後だったため、東京モノレールの細川社長から指原さんへ第1位祝福の花束が贈られる場面もあったそうです。

(C)AKS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る