HKT48 指原莉乃 水着コンサートは「いい脱ぎっぷりだったな!」と自画自賛! 東京モノレール「やるじゃん!モノレール」CM発表会

2015年6月29日 東京・恵比寿 福岡市を拠点に活動するアイドルグループHKT48の指原莉乃さんらメンバー6人が、東京モノレールの「やるじゃん!モノレール」CM発表会に出席しました。
新CM①「4分間隔」篇 (4分間隔で運行) ②「13分」篇 (羽田から浜松町まで13分)

CMの感想は?
指原「実はグリーンバックで顔だけを使うと聞いていてどういう仕上がりになるか正直想像できていなかったのですが、かなり分かりやすくて東京モノレールの良いところが分かりやすいCMになっているのですごく嬉しいです。」

田島さんは?
田島「マスコットキャラクターみたいですごく可愛らしいCMになっていて、この前のCMは体調不良で出演出来なかったので。念願の(出演)という感じでやっと自分の出ているCMを見られて嬉しいです。」

どんな感じでCM撮影が進んだ?
指原「緑の幕をかぶって、(首)ここまで。」

穴井さんは?
穴井「表情だけでの撮影だったから撮影する時に『アイドルじゃないと思って驚いた顔をして』と言われて。今見たら私、間抜けな顔をしていてちょっと恥ずかしかったです。」

難しかった撮影は?
穴井「困った顔とかすごく難しかったです。」

田島「横浜アリーナで昨日、一昨日とコンサートさせて頂いたのですが、そこでさしこちゃんが(選抜総選挙で)1位の公約で水着でコンサートを。」
指原「そうお恥ずかしいのですけど。」
田島「本当にスタイルも良くて、キレイで盛れてて本当にやるじゃん!という感じです。」
指原「いい脱ぎっぷりだったなと自分で思う。3回公演中3回も脱いでいる脱ぎたがり。」
田島「最後は1人で歌っちゃうという。」
指原「確かに自分でもやるじゃん!と思いますね。」

指原「東京モノレールは、羽田空港まで最短13分。」
兒玉「東京モノレールは、平均4分間隔で運行中。」
穴井「東京モノレールは、浜松町駅まで乗り換え楽々。」
一同「やるじゃん!東京モノレール。」

CMはいかがですか?
指原「何回も見たくなるCMだよね。」
児玉「今回はさっしーのとか、奈子ちゃんのとか、たくさん見て欲しいですね。」

メンバー同士の表情は?
指原「びっくり顔がみんな面白いです。監督に『自分を捨ててやって』って言われているだけあって、みんなが遅刻したのにびっくりするところとか、東京モノレールの速さに驚いている顔が一番いい顔でしたね。」

水着になるという公約は果たせた?
指原「そうです!」
児玉「横浜アリーナで!」
田島「本当やるじゃん!」
指原「なんなの?私の時間だから!嬉しいです、こうやってメンバーがしゃべってくれて。昔まで大人しかったメンバーもしゃべってくれるようになって。」

ステージで水着は初めて?
指原「たぶん初めて。ミュージックビデオ以外では初めてだったと思います。」

水着を脱いだ感じに関しては?
指原「正直、脱ぐまでは誰が喜んでくれるのかもわからないし、自分のファンだけが嬉しいことをコンサートでやるのはどうなんだろうと思っていたんですが、自分で公約で言ったことだったので果たさなきゃという気持ちで。脱いで、実際にテレビでも放送していただいたんですけど、すごく反響が大きくて。体だけは良いじゃないかと話題になっているらしくて。胸以外完璧とみんなが褒めてくれて。『胸以外』のところはひっかかるかなと思ったんですけど、全くひっかからなくて、意外と良い体って言われたのがすごく嬉しかったです。」

指原「今回、HKT48のドキュメンタリー映画の公開日はまだ決まっていないんですけど、私が監督をすることになったのは昨日発表になりました。」

もう何か準備されているんですか?
指原「メンバーはまだ知らないんですけど、決まったのが結構前で。一週間くらい前かな。もう準備に入っていて、メンバーの昔の映像とか、私はチェックに入っているので、楽しみにしていてください。」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る