池田夏希 Fカップ 「ハイレグが終始食いこみっぱなし!」 DVD「悦楽の回廊(コリドー)〜君と触れ合う時〜 」

2015年6月13日 東京・秋葉原ソフマップ Fカップグラビアアイドルの池田夏希さんが、DVD「悦楽の回廊(コリドー)〜君と触れ逢う時〜」の発売記念イベントを行いました。イベントでは、気になる彼氏の条件について語りました。

Q.悦楽の回廊(コリドー)、難しいタイトルなんですがどういった内容なんですか?
「もう、ジャケット見てもらえれば分かると思うんですけど。最初っからけっこうセリフ喋っているんですけど、セリフ以外に、普通に撮っていないと思っていたコメントとかも使われているので。プールで泳いでいる姿とかは、撮っていないと思ってふざけていたのが、そのままけっこう本編になったりしているから、どっちの面も見られるというか、セリフ喋るといったら気が入るじゃないですか。なんですけど、両方、自然体な私も見られるので、おねえさん感が消えちゃうんじゃないかと不安なんですけど。」

Q.DVDの設定は?
「お姉さんと一緒に旅行。私はもうお姉さん。」

「ベットで最初は水着着ているんですけど、脱いでいって布一枚になる。撮影も大変でしたけど、私的には羽毛の羽の上で寝た撮影が、鳥類が苦手なので、アヒルの羽っていうことで写真撮っている時とか、涙出そうになって『もうやだー!』って動画の時はけっこう頑張ったんですけど大変でしたね。一番苦しかったシーンかもしれないです。」

Q.一番お勧めのシーンは?
「今回、パッケージにしろ羽毛のにしろけっこう露出が高いんですけど。私的に、紫のハイレグの水着だとか、競泳のハイレグの水着とか。今までもハイレグの水着って着たことあったんですけど、今までよりさらにハイレグで、終始食い込みっぱなしで。身長があると、ワンピース水着は終始食い込むので、戦いながら頑張りました。」

「今年も志村魂の舞台の稽古が7月から始まるんですけれども、本番も7月、8月で、今年の夏も遊ぶ時間が無く、お仕事ができるので幸せに思いますね。今年は、志村魂が10回目で記念すべき年なので、昨年とは違ったコントとかで笑いが受けるように頑張りたいです。」

「世間的に28歳だと子供がいてもいいから、私の友達とかも、子供が大きくなっているので、そういう話を聞くと、普通に大人なんだなと最近すごい実感してきちゃって、もうちょっとしっかりしなきゃなあって思い始めましたね。」

Q.24日(誕生日)の日のご予定はあるんですか?
「友達たちがサプライズでお祝いしてくれるんで、そうなるんではないかなと思っていますけどね。」

Q.念のため聞きますけど、ご結婚のご予定とかってあるんですか?
「何で念のため何ですか?あったらご報告しますって私いったじゃないですか。無いんだもん。彼氏もいません。もう、いい加減、女性らしくなりたいですね。彼氏がいたら女の子はキラキラするだろうし、キラキラしたい。」

「優しくて、何とかで何とかで何とかで、だったんですけど、今は、誠実で、誠実は嘘かなあ。清潔感があって、男らしい人が良いです。」

「今までで一番背伸びした感じでもあり、大人らしく見せる、その設定がお姉さんだったので、ファンの方の年齢層が高いと思うんですけど、もうちょっと高校生とか、そういう若い男の子にも見て頂きたい作品の一つです。」

美人で背が高くてスタイルも良くて、でも彼氏がいない池田さんの彼氏に求めるポイントは、清潔感があって、男らしい人だそうです。7月からは、志村魂の舞台の稽古が始まるなど遊ぶ時間が無いようですが、仕事が出来るのは幸せなことです、と話していたように、今は、彼氏よりも仕事が大事なようでした。

今回のDVDは、池田さんが撮られていないと思っていたシーンが本編で使われていることから、素の表情が見られる一枚となっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る