映画「極道大戦争」 看護師が市原隼人に噛まれる!ヤクザヴァンパイアの大迫力に注目!予告編

2015年6月22日 三池崇史監督、市原隼人さん主演の映画『極道大戦争』が6月20日に公開されました。はやくもヒットを飛ばしている今作の予告編を紹介します。予告編冒頭では、街の人々からの信頼が厚い人情派のヤクザ親分・神浦 (リリー・フランキー)が牛耳る平和な商店街の暮らしが映し出されます。しかし、イレズミに憧れる敏感肌ヤクザ・影山(市原隼人)が神浦の血を受け継ぎヤクザヴァンパイアに生まれ変わると一変!

影山は本能のままカタギを噛んでしまったことで、街中の人がヤクザ感染!夫婦ヤクザ、女子高生ヤクザ、看護師ヤクザ…圧倒的多数となったカタギ・ヤクザが、影山筆頭に、リアル・ヤクザと壮絶な死闘が繰り広げられます。さらに謎の刺客・KAERUくんの襲来で思いもよらない展開に…。

主演に市原隼人・ヒロインに成海璃子を迎え、組長にリリー・フランキー、若頭に高島礼子、さらに、青柳翔(劇団EXILE)、渋川清彦、優希美青、でんでんらベテランから若手までが顔を揃え、それぞれの個性を生かしたヤクザ演技は見ものです。

本作で、市原さんは鍛え抜かれた肉体でキレキレのアクションを披露!

市原さんは「今回アクションシーンが多かったので、現場ですぐに対応できるよう、常に体を動かしていました。現場をフルで楽しめるように、心と体の準備を万全にして挑みました」と気合十分で撮影に挑みました。

監督/三池崇史
脚本/山口義高
出演/市原隼人、成海璃子、リリー・フランキー、高島礼子、青柳翔、 渋川清彦、優希美青、ピエール瀧、でんでん、ヤヤン・ルヒアン
配給・宣伝/日活

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る