AKB48 小嶋陽菜 囲み取材でカメラ目線で爆笑の理由は?ティファニー 横浜ランドマークプラザ店リニューアル

2015年4月23日 神奈川・横浜 AKB48の小嶋陽菜さんがティファニー 横浜ランドマークプラザ店のリニューアルオープンを記念したテープカットに出席しました。小嶋さんはダイヤモンドの中でも稀少性が高い1億円を超えるイエローダイヤモンドのリングなど総額2億円以上のラグジュアリーなジュエリーを着用。

小嶋さんは高価なアクセサリーを身につけ、美しく輝く笑顔を見せていました。囲み取材では6月6日に行われる、第7回選抜総選挙への『不出馬』の理由を明かしました。

「今年はすごく悩んだんですけど、いつ卒業するかわからないんですけど、いつまでも『やっぱり、出てくれるよね。』と言われるのもいいけど、『やっぱり、出ないよね。』と言われる人になりたい。」

「総選挙に出る方が楽だと私は思ったんですけど、出ないとより一層、がんばれる。気持ちを改めて仕事に責任を持ってがんばれると思ったので今回は不出馬ということにしました。」

「総選挙に出て若い子に比べて順位どうこうという気持ちはないので、出た方が楽だったのかなと思いますけど、出ないで一人でがんばろうと思いました。でも、たかみなが1位をとる宣言をしたじゃないですか。それを聞くと選抜に入りたかったなと思ったので『アレッ』て思いました。ちょっと後悔しています。」

小嶋さんが不出馬ということを聞き、報道陣の間に少し残念な雰囲気がただよった場面でフィールドキャスターが、小嶋さんに1番お気に入りの『ジュエリー(宝飾品)』を聞こうとしたところ「1番お気に入りの『ラグジュアリー(豪華)』はどれですか?」と言い間違えてしまいました・・・。

この言い間違いに、この日一番の優しい笑顔を見せてくれた小嶋さん。

「一番お高いのだとこのイエローダイヤが1億円!買えないです!AKBを何年もがんばれば買えるかも。」

卒業のウワサが絶えない小嶋さんですが、いつまでもAKB48で変わらぬ笑顔を見せてほしいものです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る