ビートたけし 広告主に挑戦状をたたきつける新CM公開 ソニー生命 「ホンネで話す価値がある 家族篇・人生篇・ライフプランナー篇」

2015年4月17日 ビートたけしさんが生命保険について本音で語るCMと、そのメイキング映像が公開されました。ソニー生命の新テレビCM「ホンネで話す価値がある 家族篇・人生篇・ライフプランナー篇」です。「人生に幸せなんて求めること自体、勘違いなんだよ。」、「人が生きていくことは大変なのか簡単なのかわからない。」など人の幸せとは何なのか、生きることとはどういうことか、たけしさんならではの言葉で語ります。

実は保険が嫌いというビートたけしさん。「なんだっけライフプランナーって。本気で人のために働くやつなんているの?」と広告主である、ソニー生命への挑戦状ともいえるCMとなっています。

そのCM撮影後の記念写真で、たけしさんがおなじみのピコピコハンマーで叩いているのは、なんとソニー生命の副社長。この写真もCMと共に公開されました。

真剣さとオフショットのユーモラスな一面が同居した内容となっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る