夏目亜季 「GTO」出演アイドルが子宮頸がんから復活!涙の復帰ライブ!

2015年4月11日 東京・阿佐ヶ谷ロフト ドラマ「GTO」に出演した経験もあるアイドル、夏目亜季さん。去年9月に子宮頸がんの宣告を受けました。手術は不可能と判断され、放射線と抗がん剤による治療を決意。フィールドキャスターは去年10月に行われた入院前日のライブを撮影をしていました。

その後、闘病生活を送り放射線と抗がん剤治療の影響で子宮と卵巣の機能は失われましたが、4月11日に「夏目亜季ちゃん 完全復活コンサート“元気です!”」を開催し、再びファンの前に立ちました。

「また、歌うことができた・・・。」

夏目さんは歌の途中で思わず涙を流しました。

夏目さんの子宮頸ガンは『克服した』とは言えますが、現時点で画像ではわからないほど腫瘍が見えない、小さくなってるという意味。
現時点で治療はしていませんが、再発の可能性はゼロではないそうです。ただ、歌手として今後も多くの人に自分の歌を届けたいと考えています。

時々出てくる、サングラスをした男性は夏目さんを支援している、
漫画・まいっちんぐマチコ先生の作者の「えびはら武司(たけし)」さんです。

今後も元気な姿でライブをしてくれることを期待しています。

※入院中の写真は夏目さんから許可を得て夏目さんのブログから引用しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る