哀川翔 宮川大輔 始球式で大乱闘!ゾンビメイクが怖い!!映画「Zアイランド」

2015年4月8日 東京ドーム 哀川翔さんと宮川大輔さんが映画「Zアイランド」の公開を記念して始球式に挑みました。哀川翔さんがピッチャー役で、ゾンビメイクをした宮川大輔さんがバッター。哀川さんが投げたボールがデッドボールとなり、劇中の対決構図さながらに球場で大乱闘が繰り広げられました。

宮川さんは「一応、デッドボールしてゾンビが怒るという台本ですから(デッドボールになるか)プレッシャーですよ。」と心配だったようです。

一方の哀川さんは「思いっきり体に当たったね。やべえ、本当に当たったよ。」と笑顔。数万人が見守る中での始球式は快感だったようです。

映画「Zアイランド」は、芸能生活30周年を迎えた哀川翔さんの記念すべき主演最新作。品川ヒロシ監督がおくる、絶海の孤島を舞台にしたアクション・エンタテインメント。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る