松井愛莉 ミニワンピで股下85センチの美脚披露 Ray専属&初表紙記念握手会

2014年8月23日 新宿・福家書店 モデルで女優の松井愛莉さんが雑誌『Ray』の専属モデル就任&初表紙記念の握手会を開催しました。身長171センチ、股下85センチという抜群のスタイルの松井さん。この日は10センチのヒールにグレーのミニワンピ姿で登場しました。

「(表紙は)恥ずかしくて本屋に行きづらい。うれしいんですけど。ドーンと出ているのを見ると恥ずかしくなりますね。専属になるにあたってもっと努力していかなきゃなと思いますし、先輩を見習ってRayらしさだったり、自分らしさを研究して出せるようになっていけたらいいなと思います。自然な動きを求められることが多いので研究してうまく出せるようになっていけたら。」

Ray創刊から26年。専属モデルに加入して即表紙モデルに抜擢されるというのは、Ray史上最速だそうです。編集部からの期待される松井さん。その股下85センチの美脚の秘訣を聞かれると・・・

「ジムに行って走ったりとか、歩くことが好きなので歩きながら買い物したりしますね。」

この夏の思い出は?

「この間、友達と花火をしたり海も行ったりして鎌倉も行って意外と満喫しています。素敵な出会いは無かったんですけど、人力車のお兄さんが格好良かったです。」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る