檀れい 太ももがシースルー衣装で赤面!「あんまり見ないでください・・・宝塚時代は出していましたけど・・・」

2014年5月15日 東京・ウェスティンホテル東京 女優の檀れいさん、桐谷美玲さん、歌舞伎役者の片岡愛之助さんが「COTTON USA AWARD2014」の授賞式に出席。

上品で凛とした佇まいは気品にあふれ、女優の中でもひときわ清楚な魅力と清潔感が印象的な檀れいさん。檀れいさんが醸し出す、清純で上品な美しさが「コットンUSAアワード2014」に選出された理由となりました。

「実は(衣装が)透けていまして足が密かに見えるんですけど、コットンが持つ優しさもありながらファッションもがんばって。サービスというか、あんまり見ないでください・・・。宝塚時代は(足を)出していましたけど。」

1992年に宝塚歌劇団に入団してトップ娘役を務めた檀さん。退団後の2011年に結婚した、歌手で俳優の及川光博さんはシルクのようなイメージがありますが?

「夫の芯の部分はコットンのような(強さを)持っています。繊細だけじゃないですよ、まだまだ知らないですね。」

さすが、奥さん!でも、仕事で忙しくて家事をする時間はないですよね?

「でも、しています。(家事を)できる時はしっかりするようにしています。昨日は夫(及川光博さん)と宝塚に行きまして2人で観劇してその後、一緒に食事をしました。」

同時に受賞した片岡愛之助さんは、記者から、最近一番楽しかったことを問われると・・・

「一番楽しかったことは、ドラゴンクエストのボスを倒したことです。ゲームはやります。大好きです。移動の間とかにやります。」

記者たちを笑わせる、片岡愛之助さんの受け答えに檀れいさんは・・・

「(囲み取材は)緊張します。面白いことが愛之助さんみたいに言えたらいいなと。(記者の)みなさんにはいつもごめんなさいと思っています。」

いやいや、清楚な檀さんの太もも部分がシースルーなだけで記者たちは大満足でしたよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る