小林ゆう 「女子萌え落語・微レ存」 古典落語を演ったら萌えちゃった!

2012年8月5日 東京・秋葉原 声優の小林ゆうさんが古典落語を”アキバ””アイドル””オタク”カルチャーにアレンジした新作落語に挑戦。七色の声を使いこなす人気声優 小林ゆうさんにしかできない現代版”女子萌え落語”。

小林ゆうさんは人気声優として元気な少年から可憐な少女、外人、変態、正体不明の宇宙人まで幅広い役をこなす実力派。元モデルという異色の経歴を持ち、現在もファッション誌『KERA』モデルとして活躍中。プロポーション抜群のルックスで2冊の写真集(DVD付)を発売しています。

この動画は『微レ存~フルボッコの神降臨(寿限無)』
コミケに初デビューする妹キャラ漫画家と年間3000冊はマンガを読むという姉キャラ自称漫画評論家が客ウケする漫画タイトルを生み出すというお話。原案はあの有名落語の『寿限無』。
小林ゆうさんの声優としてのハイレベルなスキルが堪能できる超絶早口の現代版モエモエ『寿限無』です。

小林ゆう「モエオチ!」
2012/08/01 発売 1,890円(税込)

01.微レ存 ~フルボッコの神降臨~(寿限無)
02.タヒネ申 ~彼女いない暦=享年~(死神)
03.じゅうまん怖い ~リア充野郎は逝ってよし~(まんじゅう怖い)
04.シー・バハマ ~なんてったって地下アイドル~(芝浜)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る