語られなかった過去も明らかに―完結編『IT/イット THE END』本編映像!【R15指定】の前作が、まさかの地上波初放送へ!

IT=“それ”は姿形を変え進化し、子供だけでなく大人までも恐怖のどん底に陥れ、人間にとって最恐のトラウマを与える――

文学作品として圧倒的な評価を得ている、ホラー作家の“頂点”スティーヴン・キングの傑作小説が原作の『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』は、全世界で社会現象化! 

そしてあの恐怖から2年、『IT/イット』が遂に完結する! 
史上No.1のホラーエンターテイメント『IT/イットTHE END “それ”が見えたら、終わり。』が、11月1日(金)全国公開!

11月8日(金)、日本テレビ「金曜ロードSHOW!」にて、R15指定だった前作『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』を該当シーン編集の上、地上波初放送!
さらに初放送を記念して、『IT/イット THE END』本編シーンの一部も公開!

<ストーリー>
小さな田舎町で再び起きた連続児童失踪事件。
幼少時代、“それ”の恐怖から生き延びたルーザーズ・クラブの仲間たちは、27年前に固く誓った<約束>を果たすために町に戻ることを決意する。
だが“それ”は、より変幻自在に姿を変え、彼らを追い詰めて行くのだった……。
なぜ、その町では子供が消えるのか?
なぜ、事件は27年周期で起きるのか? 
“それ”の正体と目的とは? 
果たして、すべてを終わらせることができるのか!?

配給:ワーナー・ブラザース映画

©2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

金曜ロードSHOW、嬉しい~! “それ”の正体は完結編で明かされるのですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る