星野源が大爆笑!謎の引っ越し業者が面白すぎる!「引っ越し大名」

映画「引っ越し大名」の応援上映会ベントが開かれ、主演の星野源さんが登場しました。

今回は普通の上映とは違い応援上映会ということで、集まったファンらはペンライトやタンバリンなど思い思いの応援グッズを持ち寄って参加。
思い思いに映画を楽しむ観客を見て星野さんは「面白いねー!声出せるって自由でいいですね。」と語りました。

また今回引っ越しということで、星野さんの友人である藤井隆さんが引っ越し業者として登場。
終始コントのような展開に星野さんも乗っかりファンらは大笑いした様子でした。
最後には藤井さんがプレゼントで用意したというくす玉が登場。
この映画には一瞬も出ていない藤井さんですが、星野さんと共にくす玉を割り、映画の大ヒットを祝福した。

この作品のテーマはなんと“引っ越し”!(国替え)。すべての藩士とその家族全員で引っ越さなければならないため、参勤交代をはるかに上回る費用と労力がかかる無理難題。
そんな引っ越しを幕府から生涯に7回も命じられ、「引っ越し大名」と呼ばれた実在の大名・松平直矩(なおのり)。
その大名のエピソードを基に、お国の一大事を救うため、星野源演じる引きこもり侍の主人公・片桐春之介を含む姫路藩の藩士たちがあらん限りの知恵と工夫で乗り切ろうと奮闘する、汗と努力と涙と笑いの物語となっている。

映画「引っ越し大名」は全国上映中。
配給:松竹
ⓒ2019「引っ越し大名!」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る