東京モーターショー 2013 美人コンパニオンが競演 今年は美脚で勝負!? tokyo motor show 2013

2013年11月20日 東京・ビッグサイト 第43回東京モーターショーが11月22日から12月1日まで開催。その一足先にプレスデーがスタートしました。”世界にまだない未来を競え。”をキャッチコピーに世界初公開・日本初公開の車が続々と登場します。車だけではなくモーターショーの華・美人コンパニオンも競演!今年の傾向は”美脚”のようで短いパンツスタイルのコンパニオンが目立ちます。

その中には変わった格好のコンパニオンも・・・。

WOLSELEY CPといういすず自動車のトラック製造の原点ともいえる車の前にいたのは、袴姿のコンパニオン。この車は1924年(大正13年)に完成した車(参考出品)ということで大正時代
らしく袴姿になったのだとか。外国人記者に大人気でした。

また、日野自動車の医療用バスの前にいたのは看護師姿のコンパニオン。

各社が技術と情熱を注いだ車に少しでも注目してもらおうとコンパニオンにも力を入れているようです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る