吉祥寺からラグビーの魅力を伝える!「Sports for All 吉祥寺×ラグビー」

「Sports for All 吉祥寺×ラグビー」が開催され、元ラグビー日本代表キャプテン廣瀬俊朗さんが登場しラグビーの魅力を語った。

吉祥寺の駅前にある平和通りを封鎖して開催された今回のイベント。
ストリートラグビーやラグビー体験ゾーンなど、様々なコンテンツが用意され、子供から大人まで様々な人がラグビーを楽しんだ。

今回ゲストとして登場した元ラグビー日本代表キャプテンの廣瀬俊朗さんはラグビーワールドカップについて「スポーツの良さが伝わるワールドカップ。」と語り、続けて「選手は4年に一度の大会なんですね。日本代表としてワールドカップに出場する時、自分自身ほんとうにどうなってもいいと思います。でも仲間のため、この国のために戦おうとするのがワールドカップです。」と熱く語り、会場に集まったラグビーにあまり関心がない人も巻き込んで、ラグビーの魅力を伝えていた。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る