高杉真宙と宮沢氷魚がライン交換!?映画「賭ケグルイ」

映画「賭ケグルイ」の舞台挨拶が開かれ、高杉真宙さん、森川葵さん、宮沢氷魚さんが登場。
月刊「ガンガンJOKER」で連載中の大人気コミック「賭ケグルイ」が劇場版となる『映画 賭ケグルイ』が、5月3日から全国公開している。
ストーリーは舞台は、政財界の有力者の子女が多数通う私立百花王(ひゃっかおう)学園。
ここで生徒たちの階級を決定するものは、 “ギャンブルの強さ”。
勝った ものは支配する側に立ち、敗れたものは家畜となる。ある日、この学園に転校してきた謎多き少女、蛇喰 夢子(じゃばみ・ゆめこ)。
“リスクを負うこと”に快感 を覚える“賭ケグルイ”である彼女は、学園の頂点桃喰綺羅莉(ももばみ・きらり)率 いる生徒会に挑む。
しかし、“非ギャンブル・生徒会への不服従”を謳う反 生徒会組織「ヴィレッジ」の存在が明らかとなり、全生徒を 巻き込む熾烈な三つ巴の戦いが幕を上げる。

舞台挨拶では撮影の裏側を語ったほか、高杉さんろ宮沢さんがラインの交換を約束するなど見所満載の内容となっています。

©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ 「映画 賭ケグルイ」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る