吉沢悠、馬場ふみかを筆頭に種子島での撮影秘話を明かす!映画『ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave』

スポル品川大井町にて、映画『ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave』の公開前特別イベントが行われ、吉沢悠さん、馬場ふみかさん、松原奈祐さん、南美沙さん、喜多一郎監督が登場した。

イベントでは、「これだけは言っておきたい」という撮影秘話を演者それぞれが暴露。
吉沢さんは撮影に向け行った「筋肉トレーニングによる背筋」、馬場さんは「運転免許の取得」、松原さんは「実は練習しすぎて肋骨を折って痛み止めを飲んで挑んでいた」、南さんは「天候が良くないなか、見事に撮影中晴れて、みなさんの晴れ女、晴れ男ぶりがすごかった」喜多一郎監督は「ドローンなどの最新技術を駆使し、撮影を行ったこと」とそれぞれのエピソードを明かした。

映画『ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave』はサーフィンの才能がありながら、挑戦することから逃げ出して、その日暮らしの日々を湘南で送っている主人公が、ある事をキッカケに再起をはかる物語となっている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る