鬼ちゃんが襲れる?三太郎シリーズCMに新展開!

KDDIがおくる、『新auピタットプラン』の新CMとして、auの“三太郎シリーズ”「新しい物語~新しい鬼」篇のTVCMが公開された。

このCMは、三太郎シリーズに新たな展開を感じさせるストーリー。
「ヤバイ鬼が・・・」と言いながら、三太郎のもとに駆け込んでくる傷だらけの姿の鬼ちゃん(菅田将暉さん)。
ヤバイ鬼と聞き、また桃太郎(松田翔太さん)が鬼退治に行ってしまうのではとかぐや姫(有村架純さん)が心配する中、乙姫(菜々緒さん)、織姫(川栄李奈さん)、金太郎(濱田岳さん)、浦島太 郎(桐谷健太さん)も鬼退治に加勢。今後の展開が気になるCMストーリーを通じて『新auピタットプラン』の魅力を訴求している。

【CMストーリー】
『その日は、突然やってきて』という桃太郎のナレーションとともに、傷だらけの鬼ちゃんが三太郎のもとへ駆け込むシーンから始まります。
桃太郎の家でくつろぐ三太郎と三姫のもとに現れた鬼ちゃんに対して「お、鬼ちゃん!?(浦島太郎)」 「大丈夫?(金太郎)」と全員が心配そうに駆けつけます。
力尽き倒れこんだ鬼ちゃんに「どうしたの?」と桃太郎が問うと、 「ヤバイ鬼が」と鬼ちゃんが苦しそうに訴えます。「ヤバイ鬼って・・・」と聞く金太郎に、「鬼ちゃん以外に鬼いんの!?」と驚く浦島太郎。
何かを決心したように剣を持ち立ち上がる桃太郎を見て、また鬼退治に行ってしまうのではと心配をするかぐや姫は、「桃ちゃん!行くの!?」と引き留めようとします。そんな中、「行くなら私も行くよ」と男勝りな乙姫に、「私も!」と織 姫も続きますが、「鬼退治は遠足じゃないから」と2人を落ち着ける桃太郎。
続いて「ここは俺たちで」と浦島太郎の肩を金太 郎が叩きます。すると突然、「いいね!鬼退治!」と、女性の声がどこからか聞こえます。
「え?(桃太郎)」「誰?(浦島太 郎)」と2人が思わず声を発し、全員で辺りを見渡します。
『その人は、突然現れた。』と再び桃太郎のナレーションとともに、 突然現れたのはとても小さな女性。
その姿を見つけた三姫は驚きつつも嬉しそうに、「あ!ママー!!!」とその小さな女 性に手を振ります。
そんな三姫を見て「え?ママ!?」とさらに驚く男性陣なのでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る