動く胸に注目!ユニークすぎる「ラックマン」登場編

筋肉自慢の男性が出演する、ジェイトップのフリーペーパーラックの認知と利用の向上を目的としたWEB動画「新サービス“ラックマン” 登場編」が公開されました。

出演しているのは、筋肉自慢が集まる団体の「マッチョ29」に所属する相澤飛鳥さん、河西伴法さん、坂本賢太さん。自由自在に動く胸筋を披露しています。

コンビニエンスストアやスーパーなどに設置してあるラックには、フリーペーパーや各種カタログなど様々な冊子がセットされています。しかし、インターネットやスマートフォンの普及に伴い、供給側と受け手である生活者の関係は徐々に変化してきています。

そこで、全国30,000店舗にフリーペーパーラックを設置、メンテナンスを行っているジェイトップは、ラックの利用促進のため、通常、生活者が手を伸ばして取得しに行く必要があるラックを背負い、生活者の手元にプッシュ型で冊子を届けるユニーク動画「新サービス“ラックマン”登場編」を制作したということです。

デジタルの時代にあえてアナログに奮闘するラックマンに注目ですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る