名優・緒形拳を祖父に持つ次世代のホープ・緒方敦出演CM

クボタがおくる、企業ブランドTVCM として、若手俳優の緒形敦さんが主人公を演じる『壁がある。だから、行く。For Smiles./ミャンマー』篇が公開された。

『壁がある。だから、行く。For Smiles./ミャンマー』篇の主人公は、クボタの若手社員・翔太。広大なミャンマ ーの大地を前に、「ここを全部耕して立派な水田にするんだ」と意気込む先輩のそばで、翔太が呆然と立ち尽 くすシーンから物語が始まる。

今回の CM で、クボタの若手社員・翔太役を演じたのは、俳優の緒形敦さん。
ミャンマーの大地を目の前に帽子を被り直し、頑張ろうという強い意志が表れた表情が印象的な緒形さんは、名優・緒形拳さんを祖父に持つ次世代のホープ。緒形拳さんは昭和30年代、クボタの農業機械など多数のCMに何度出演したことがあり、世代を超えた不思議な縁を感じる作品となっている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る