日本初上陸の大注目海外ドラマ「t@gged/タグド」シーズン 2

日本でもブームを巻き起こしティ ーンのバイブルとなったドラマ「ゴシップガール」のクリエイター、ジョシュ・シュワルツとステファニー・サヴェージが製作を担当する、マーベルが放つ⻘春ヒーロードラマ「マーベル ランナウェイズ」シーズン2の特別映像が公開された。

全員の親が悪の組織「プライド」の一味だったことを知ったティーンエイジャーの6人は、親の秘密を探るうちに、それぞれの生い立ちや隠された能力に気が付いていく。
この度解禁となったシー ズン2の予告編では、そんな6人を追う親たちと、ランナウェイズの闘いが本格化。それぞれのパワーもより進化していく様子が伝わってくる。

【ストーリー】
朝起きてから寝るまでスマホを片手に日常のありとあらゆる出来事を SNS に投稿して楽しむ女子高生のローワンと ヘイリー。新学期を迎えた 2 人のもとへ、見知らぬアカウント“モンキーマン”から「タグ付けされた」というメッセ ージが届く。タグ付けされた動画に写っていたのは、銃で撃たれる同年代の少女。
さらにもう 1 人、同じ高校のエリシアがタグ付けされていた。不安を感じたローワンは、イタズラだと笑うヘイリーを連れてエリシアに会いに行く。 それぞれ人に言えない秘密を抱えて悩んでいた 3 人に“モンキーマン”から「来なければ秘密をバラす。正体を当てて みろ」と、彼女たちを呼び出す画像とメッセージ、さらに意味深なカウントダウンのタイマーが届く。
隠しておきたい秘密を盗撮され、次々と恐怖に襲われる 3 人はなぜタグ付けされたのか?“モンキーマン”の目的とは…?そして、 その正体とは?新シーズンでは、新たに”ズー(動物園)”と呼ばれるネットストーカー集団のターゲットにされる。
これにより”モンキーマン”のアカウントを使っているのは、1 人ではないかもしれないと気付き…。さらなる脅威が 待ち受けるなか、3 人は忍び寄る魔の手から逃れることができるのか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る