優れた若手映画監督の新作5作品が公開!

2018年では主に「嘘を愛する女」(1/20公開)中江和仁監督、「パパはわるものチャンピオン」(9/21公開)藤村享平監督、「ハナレイ・ベイ」(10/19公開)松永大司監督などと、続々と事業修了者の長編劇場公開が続いている映画監督の人材育成事業での、新作5作品が公開されました。
「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト」とは次代を担う優れた長編映画監督の発掘と育成を目指し、平成18年度より今年度で13年目になる人材育成事業です。
優れた若手映画監督を公募し、本格的な映像製作技術と作家性を磨くために必要な知識や技術を継承するためのワークショップや製作実地研修を実施すると同時に、作品発表の場を提供することで、次代を担う長編映画監督の発掘と育成を目指しています。

5人の監督・作品の詳細はコチラ → http://www.vipo-ndjc.jp/screening/mon…

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る