今しかできない青春映画『チア男子!!』

横浜流星と中尾暢樹のW主演作『チア男子!! 』に、 伊藤歩、清水くるみ、唐田えりか、山本千尋が出演し、2019年5月に公開することが 決定した。
この作品は、『桐島、部活やめるってよ』『何者』の朝井リョウによる傑作青春小説 「チア男子!!」の実写映画化。
原作となる「チア男子!!」は早稲田大学の男子チアリーディングチーム“SHOCKERS”をモデルに、直木賞作家の朝井リョウが大学在学中に執筆した作品で、これまで女子がやるものとされてきたチアリーディングに男子が 挑戦する物語。
道場の長男として幼い頃から柔道を続けてきた大学1年の晴希(横浜流星)が 怪我をきっかけに柔道をやめ、親友の一馬(中尾暢樹)の言葉をきっかけに、ともに 大学チアリーディング界初の男子チーム“BREAKERS“を結成し、大舞台に挑戦する。

今回解禁された特報は、横浜流星演じる晴希が、中尾暢樹演じる一馬に男子チアリー ディングに誘われるシーンから始まる。
これから始まる物語への期待を感じさせる 「新しい何かが、始まる。」というコピーに続き、「LET’S GO BREAKERS!!」とチーム 7人の掛け声が響く。「一人じゃできないことやってる」「チアに出会わなければ、 知らずに卒業していたんだろうな」といったチアに打ち込むメンバーたちの思いや、 「挑戦してもいいじゃないですか!」「集中しろよ!」「一番中途半端なんはお前やんか!」 「俺に頼れや!」という彼らの本気のぶつかり合いや情熱に、思わず胸が熱くなる。
ラストは大技のジャンプのシーンで、 一馬の「跳べ!!」という叫びと晴希の一瞬の表情を映し出す。青春、友情、本格的なパフォーマンスなど、期待感溢れる特報映像となっている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る