【貴重】映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』メイキング

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』のブルーレイ&DVD を発売・レンタル開始を記念して、小栗旬演じる主人公の銀時にフォーカスした”坂田銀時篇”の一部映像が公開された

今回の作品では、前作以上にコメディシーンの比重が大きい役どころとなった銀時だが、クライ マックスの河上万斉(窪田正孝)とのバトルアクションシーンは大きな見どころとなっている。
この度公開された映像では、小栗と窪田が入念にアクションの動きを合わせる様子など、その舞台裏が収められている。
インタビューで小栗は「“銀魂”という世界 観の中では、『ありえねー』と思うようなアクションをやっても許される」と、遊び心溢れる アクションシーンへのこだわりと手応えを語っている。
また、万斉の武器である弦で銀時が引っ張られるシーンでは、実際に小栗につけた弦を、大勢のスタッフが引っ張って撮影する様子も映し出されている。
このシーンでは、コメディの印象が強い福田雄一監督が細かくアクションシーンの演出を行う貴重な場面も見る事ができる。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る