一本の茎から千輪の花を咲かせる千輪咲がすごい!「千輪咲~ひとつながりの驚異」

福島県二本松市では、二本松の菊の魅力向上を目指す「菊のまち二本松ブランディングプロジェクト」の一環として、今年も昨年の「菊の惑星(Planet of Mum)」に引き続き、東京の街全体をミュージアムにしたデザイン&アートフェスティバル『DESIGNART TOKYO 2018』に、二本松市の伝統技芸の結集である「多輪咲」と現代の感性を融合した作品「千輪咲~ひとつながりの驚異」を出展。
今年は、一本の茎から枝分かれを繰り返し、千もの花を咲かせるという多輪咲の特徴を実際に見て体感できる展示作品となっています。
さらに「菊MR」体験者には、「菊のまち二本松」プロジェクトの一環で生まれた、菊の栄養・香りがたっぷりの菊タルト(二本松産の菊を100%使用)がプレゼントされます。

<DESIGNART TOKYO 2018 展示エリア詳細>
出展場所:青山ビルヂング1F アートスペースエリア(東京都港区北青山一丁目2-3)
アクセス:東京メトロ銀座線・半蔵門線 都営大江戸線「青山一丁目」駅 直結
出展期間:2018年10月19日(金)~28日(日)9:00~22:00

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る