【92歳の料理研究家】桧山タミさんが語る家族を思ってつくる料理の美味しさ

西部ガス株式会社がおくる、WEB動画「火のあるくらし『桧山タミ先生』篇」が公開されました。
この動画では、92歳の今でも現役で活躍する料理研究家・桧山タミさんが、家族を思いやってつくる料理の美味しさやエネルギーについて語ります。
「楽しんで作ったのはご馳走」「美味しいものを食べさせてあげたいって思う心が一 番」など、料理に家族への愛情を込める桧山さんのポリシーが伝わってきます。家庭における食の大切さを考えさせられる内容となっています。

【桧山タミさんプロフィール】
92歳で現役で活躍する料理研究家。福岡市中央区で「桧山(ひやま)料理塾」を開き、20~70 代の幅広い世代の生徒たちに、「ほんもの」の美味しさを伝えている。
2017年には、著書「いのち愛しむ、人生キッチン」を出版。 調理のコツや使い心地の良い道具を紹介するとともに、料理を楽しむための助言をまとめている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る