キングコング・西野亮廣が語る「クリエイターの働き方」

2018年9月25日(火)「Rethink Lounge (東京都港区虎ノ 門 2-2-1 JT ビル 1F)」にてプロフェッショナル人財の育成を通じて、クリエイターに新たな働き方を提案する株式会社クリエイターズマッチのキックオフイベントが開かれました。

JTが昨年より展開する「JT Rethink PROJECT」協賛のもと、今年 8 月より、全国のパートナークリエイターと協力して、 視点を変えて考え(Rethink) – 考えを形にし(Creative)- 伝えることができる人財(Rethink Creator)を生み出していく新プロジェクト「Rethink Creator PROJECT」を実施。

イベント前半では各関係者が登壇し、プロジェクトの概要説明やロゴマークの紹介。
そしてイベント後半からは、「Rethink Creator PROJECT」の一環として開催する「Rethink Creator AWARD」の特別審査 員である西野亮廣氏、柳澤大輔氏、鯨本あつこ氏、平田麻莉氏ら4名をゲストに招き、このプロジェクトのテーマである 「Rethink」と「Create」に関するトークセッションを実施しました。

トークセッション冒頭で、プロジェクトに対する意気込みを各ゲストに尋ねると、鯨本氏は「仕事柄、離島地域のクリエイターさんとお仕事をする機会があるので、このプロジェクトを通し て新しいクリエイターに出会えることを楽しみにしています。」と話し、西野氏は「ステキな人がいたら、うちのスタッフに引っこ抜いてやろうと思っています。」とこのプロジェクトを通して、新たな人財や才能との出会いに期待していると語りました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る