【製作期間8年】日本の美しさを4K解像度で映画化『ピース・ニッポン』

“一期一会”でしか出会えない風景を8年もの歳月を費やし追い求め、全国47都道府県・200箇所以上で撮影した映像を厳選し、4K解像度で映画化した『ピース・ニッポン』の予告映像が公開されました。

空からとらえた息を呑む絶景の数々、そして知っているようで知らなかった日本人特有の精神やルーツも紐解いていく、壮大で、ドラマチックな極上の映画体験が待ち受けています。
神道と仏教が混交していく中で、日本人が 持つようになった特有の精神や自然感にフォーカスする「日本人の精神」、 世界に類を見ない豊かな気候風土が生み出す変化を巡る「日本の四季」、 そして、日本列島を南から北へ、簡単には出会うことができない奇跡のような瞬間を紡いでいく「一期一会の旅」。

新たな日本に出逢う壮大な旅のナビゲーターを務めるのは、小泉今日子と、映画作品のナレーション担当は今回の作品がが初となる東出昌大。
中野監督は、小泉今日子の声を「歌声も含めて国宝級の声を持っていって、ナレーションもプロフェッショナル「東出昌大の声を「カッコよさに惚れ惚れする、熱を込めて誠実なナレーションで想いが伝わる」と絶賛していて、声に惚れこんだ二人を本作の案内人に起用した。

今回解禁された予告編では、最も癒される港町鞆の浦の夜明け、美食に染まる瀬戸内海など新シーンが満載の圧倒的迫力と美しさを誇る超高解像度の予告編に仕上がっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る