「ALEXANDROS」が手がけた映画「BLEACH」の主題歌に福士蒼汰が感動!

映画「BLEACH」のスペシャルイベントがで行われ、主演の福士蒼汰さん、早乙女太一さん、小柳友さん、主題歌と挿入歌を手がけたロックバンド「ALEXANDROS」が出席しました。
「ALEXANDROS」のボーカル&ギターの川上洋平さんは、主題歌&挿入歌を担当したことを「何かしらの形で関わりたいと思っていたので、光栄でした」と語りました。
福士さんは「めちゃめちゃ格好よかったですね。僕、曲が完成しているとは知らずに作品を見たんです。だから、いきなり曲が流れた時、『あれ? これ、ドロスさんじゃないっすか!?』と(笑)」と笑顔で語ると川上さんからは「本当に(福士蒼汰は)いい子なんですよ」と仲の良さが垣間見えた。
映画「BLEACH」は7月20日から全国公開。
©︎久保帯人/集英社 ©︎2018 映画 BLEACH 製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る